バーチャルオフィス会社は郵便転送や電話秘書サービスも用意している

個人も法人も便利に活用できるバーチャルオフィス

封筒とボールペン

バーチャルオフィスの良いところは、個人情報を保護することができるところでしょう。個人で独立起業しようという時、事務所を賃貸で借りるほどのお金がない場合は自宅で仕事をすることになります。しかし、自宅はプライベートな場所で、普段の生活にも利用します。その場所が公開されてしまうと個人情報が外に漏れてしまって不利益を被ってしまうことがあります。そんな時、バーチャルオフィスを利用すれば、自分の生活の拠点とは別に住所を持つことができるので、プライバシーは保護されます。バーチャルオフィスは低料金で借りることができるので、独立起業の際にあまり余裕がなかったとしても負担になりにくく、余裕が出たら賃貸に移行するという運用も可能なので使い勝手が良いです。
賃貸契約であれば通常は二年ほどの契約拘束が生じ、途中で出ていく場合は数か月分の費用を負担しなければならない場合も少なくありません。バーチャルオフィスは短期利用もできるので、途中で出ていくときに解約金のような負担が必要ない場合が多いです。したがって、一時的な拠点を必要とする場合にも役立ちます。例えば、支社を作る前に準備段階として開業予定の場所で借りれば、その後の移行もスムーズになります。

ピックアップ

イチオシ

  • 個人も法人も便利に活用できるバーチャルオフィス

    バーチャルオフィスの良いところは、個人情報を保護することができるところでし…

  • 今人気のバーチャルオフィスの魅力

    近年、バーチャルという言葉を耳にするようになって久しいですが、その中で人気…